海がめの生態記録: 2011年1月アーカイブ

1/28 No.73633 アカウミガメ メス 68×56.5cm ツル

dcg2010-1-280027-2.jpg

サメに甲羅をかじられた痕がありました。

 

DCG2010-12-290012-2.jpg1/29 No.73634 アカウミガメ メス 74×58cm テンコ

dcg2010-1-290010-2.jpg 

 カメフジツボが3つ付いてました。

 

イカの大漁と共に、アカウミガメが入った。

1/26 No.73632 アカウミガメ メス 74×59cm  チハル

 

dog2010-1-260016-2.jpgこんな変な魚も昨日も入った。

dog2010-1-260002-2.jpg

 

 

トンギョイカ(スルメイカ)を連れて来てくれたか、イカもほどほどに入ってました。

dog2010-1-230010-1.jpg

1/23 アカウミガメ オス No.73631 63.5×80cm チカラ

 

そのイカはこちら。

こっち、見てる。

dog2010-1-230016-2.jpg

1/19

小さなアカウミガメが入りました。

最近魚は少ない。

このカメは、前日の網点検の時に潜った仲間の後をずっとついてきたという。

 

No.73630 57×70cm  アカウミガメ オス タクム

DCG2010-1-200025-2.jpg

久々のウミガメ混獲。オスは興奮していないけどカップルでした。

 

No.73628 アカウミガメ オス 76×62cm セイジ

 

20110115071958.jpgNo.73629 アカウミガメ メス 75×60cm ソラ

こんな日に限って、カメラを車に忘れてきた。

親方に携帯電話を借りて撮影。

と思ったら、一頭すでに逃がしてしまっていた。

時すでに遅し。

二人で海に返したのに、それをなすりつけ合うふたり。

20110115072018.jpg

 

 

久々にアカウミガメのつがいです。

オスは興奮してました。

産卵は5月頃からなので、この時期は、早くないかと思うのですが、どうなのでしょうう?

No.73626 アカウミガメ オス 66×83.7cm シンジ

 

DCG2010-1-070018-2.jpgNo.73627 アカウミガメ メス 72.5×60cm スズ

 

DCG2010-1-070010-2.jpg今日の漁はトンギョイカ(スルメイカ)が、少し入りました。

DCG2010-1-070022-2.jpg

 

 

名前付け忘れてました。

つけ直して再送です。

 

年末漁を休んでいた時の仲間の情報と1/4のウミガメです。

12/29   NO,73610  アカウミガメ オス 77×61cm クマオ

 

DCG2010-12-290014-2.jpg甲羅が鮫に食われた痕あり。

 

DCG2010-12-290012-2.jpg12/29   NO,74397  アカウミガメ メス 83×68cm ケイ

 

12/29   NO,74398  アカウミガメ メス 74×57.5cm ココナ

 

DCG2010-12-290044-2.jpg 1/4    NO,74399  アオウミガメ メス 83×63cm サチコ

 

110104_063813-2.jpg甲羅の奇麗な青ウミガメでした。

 

 

 

このブログは、モバイルサイトでも購読が可能です。

URL:http://www.kumemitsuharu.com/m/

〜マチウケル〜

販売価格の一部が各団体さまへ

寄付される仕組みになっています。

ぜひ、一度アクセスしてみてください。

URL:http://machiukeru.jp/information/detail/i/39/