2009年8月アーカイブ

090820_150149.jpg霧島アートの森、蜷川実花展へ行った。
-地上の花、天上の色-
そういう言葉が添えてあった。
そのとおりだと思った。

いつかこの場所をうみがめで埋めつくしたい。
fuka 067.jpg夜な夜なコガメが生まれるのを撮影しようと浜を歩いている。
夕暮れ時は子供達も連れているのだけれど、なかなか生まれてくるところに巡り会えない。
「別の砂浜に行ってみようか?」
というと
「もうひと砂?」
と娘が言った。

どこかおかしいけれど、なにかいい。

fuka 236.jpg最近、島暮らしのリズムがもどってきた。
だから、夜中や朝夕にコガメ探しに砂浜を歩いている。先日、コガメに出会いました。

一生懸命海を目指す姿には、何度会っても応援したくなります。

漁業就業者支援イベントのザ漁師'sのメンバーになっているので、大阪で行われたイベントに参加し、相談役をしてきました。
とてもこのイベントにやって来る人が増えているようで、相談も給料の事や生活の不安が最も多かったです。
不景気ですね。
でも、それをきっかけに漁師という道を進む事になるなら、それもありだと思います。
とても人間的で魅力ある仕事だから。
あとは、国が漁業に対する考え方を見直してくれるかどうか。
このままでは、日本の漁業は衰退します。
次は福岡へ向かいます。
ここ大阪でも、楽しくスライド&トークショーやらせてもらいました。
ただ気掛かりなのが、種子島にサーフィンにいい波があること、そして、うみがめの卵が流されること。
夜はうみがめ協議会の友達とメキシカンバーで楽しくテキーラを飲み、踊り?、いい話しが出来ました。
090727_090250.jpg昨日は目白でスライド&トークショー。
大人の方相手にカメ芝居を初めてやりました。なんだか温かい眼差しに、気分良く話させてもらいました。
今日は愛知のいらこの友達のとこで、映写会。昼から移動です。
台風で波が上がってる様子。
島で産卵したうみがめの卵達は、波を被ってしまっていると連絡が入り、心配。
写真の様な産卵目印棒の多くが、流されてしまっているようです。
090803_134739.jpgパタゴニアスピーカーシリーズという閉店後の店内でのイベント4ヶ所ツアーのはじまりは鎌倉でした。
あいにくの大雨。でも、うみがめの話し沢山してきました。
5日は目白、7日は大阪、10日に福岡です。泊まりは材木座の友人宅にお世話になっています。海まで歩いて2分。波がないので、可愛いお子さんと海水浴しちゃいました。
今から逗子の海の家サーファーズで飛び込みスライドショーしに行きます。