2009年3月アーカイブ


  0903- 128.jpgまたまたやりましたカメ芝居。
 1・2年生合わせて16名ほどの過疎化の進んだ小学校。先生の結婚記念写真を撮ったのがきっかけで、やらせてもらいました。
 カメドコ大作戦のそうそうたるメンバーを引き連れ、図書室でのカメ芝居。
 ちょっと低学年には難しかったかもしれないけれど、その後に「あれから子供達とずっと一日中カメの話ししてました」と先生からの嬉しい言葉。なんか背中からやり貝が伸びてきました(ちょっと古いか)。
 僕の役割がわかってきたような気がしました。ウミガメ研究者が一生懸命研究したことを、僕は子供達に写真を使って伝えるのがいいのかな、と。

| | トラックバック(0)
ロケットマラソンは14キロまで走ったところで、中止になりました。
冗談ではないほどの嵐にみまわれ、みんな地面に伏せるほど。
雷はゴロゴロ。雨は痛い。
自然の出来事なので、これは仕方ないと走り続けたのですが、
大会主催者としたら、中止にするのも当然、といった感じでした。

今頃、ウミガメ達は何処を泳いでいるでしょう?
そんなことを考えながら、走っていました。

嵐の為、ウミガメ関係者も飛行機が飛ばなくて帰れないまま。
今朝の漁も見学に来て、昼前の飛行機で帰って行きます。

写真整理して、カメドコ大作戦の写真、次回からアップします。
090321- 323.jpgやりました。任務終了。
残りにも発信機を付け、子供や大人が100人以上集まる中砂浜から放流しました。
今後、ハワイから来た研究者ジョージさんがハワイに帰ってから情報をいただけるというので、それを待って公開しますね。
楽しみ楽しみ。
でもせっかくなので、明日以降も今回のカメドコ大作戦の模様を写真とともにアップしようと思います。
明日はロケットマラソン。
年に一度の身体と心を鍛え直す日。
カメのように走りきってきます。

変身、カメライダー。
種子島から放した大人のアカウミガメが何処に行くか?
そんな調査に密着しています。
僕の乗っている定置網漁に、魚に混ざって入ってしまったアカウミガメ。まずは捕まえて発信機をつける作業です。
潜って、カメの甲羅をつかみ、海面に上がる。なんだかカメライダー気分で、楽しい。浦島太郎はこんな風にして竜宮城へ向かったのだろうか。
4匹を船に上げて、甲羅を掃除して、乾かして、接着剤を塗り発信機装着。
晴れていたので1時間もしたら接着剤が乾き、そのまま沖に船を出し、放流。
カメラを持って海に潜り、下から写真撮影しました。
フィルムで撮ったので、まだ写真はありませんが、出来上がるのが楽しみ楽しみ。
明日は子供達と放流会。これも楽しみ楽しみ。
気がつくとウミガメな人達が島に大集合している。
 正確にはウミガメが好きな方々。ハワイからウミガメ一筋の研究者、鹿児島大学卒業のウミガメ研究者、そして、日本ウミガメ協議会の方々だ。
 夕方にお会いして、夕飯と兼ねて、こんな時にいつもいく地元料理のある居酒屋へ案内しました。改めて皆さんの顔を眺めて、なんて僕は今幸せなんだろうと思った。ウミガメの事を質問すると、みんな答えてくれる。
 ビールにロケットサラダを注文し、ウミガメタイム。僕だけじゃない、皆にとっても情報交換の場なのだ。
 今回の大集合は、ウミガメに発信機をつける事。これは、とっても面白そうだ。
 土曜日、13時に熊野海水浴場に大集合。

090317_065132.jpg3/17 アカウミガメ メス 定置網漁にて

取付タグNO.57281

甲羅サイズ77.5×62

 

090317_065146.jpg3/17 アカウミガメ オス 定置網漁にて

取付タグNO.57151

甲羅サイズ76×61

 

3/14 アカウミガメ メス 定置網漁にて(モハル)

取付タグNO.57194

3/10 アカウミガメ オス 定置網漁にて(フミオ)

取付タグNO.57129

 

090310_185848.jpg今回の長い東京滞在で、写真展やDVD制作、撮影旅など、いろいろ4月からの予定が見えてきた。
カメをテーマに写真撮り始めてから、なんだか上げ潮(いい方向に進んでいるという昔の言葉)です。
自分でも、なにかカメ大使として伝えていかなければ、とフツフツと湧きあがる思いがある

長い長いミーティングを終え、これで東京の仕事はおしまい、ふー、と外に出るとビルの隙間に満月が上っていた。

月のうさぎと、カメライダーな僕。
どっちが早いか競争しても、目指すゴールは一緒なのです。

3/10

| | トラックバック(0)
090309_211403.jpgなんだか街を歩き回っています。
写真展の会場探し。
僕がこちらに住んでいないので、どんなところが調子いいのか、難しいのです。
でも納得行くとこでやりたいし。
歩いて電車のって、また歩いて電車のって、島の仲間がこの僕の動き見たら、驚くだろうな。
島のロケットマラソンも近いので、朝は近所を30分ほど走る。子供のころの通学路や公園への道は、思いのほか近くて驚いてしまう。
あーでも今の僕の体は、海に浸かりたい。
090308_151550.jpg東京に着き、都庁前でスキー、スノボーのランプ(長い滑り台から一発ジャンプするタイプ)が雪で作られているというので見てきました。
高層ビルの中に飛び出す、スキーヤーやスノーボーダー。石原都知事によるオリンピック誘致のイベントらしく、その設営と雪の管理をしたのが、日本一周で出会った仲間でした。
今度は、都庁前でサーフィンをお願いします。いや、それは何か違いますね。
自然のスポーツなのに不自然です。
090307_115614.jpg鹿児島美術館で行う5人展の打ち合わせは、刺激的でした。
カメラマンの知り合いってあまりいないから。。この誰でも写真が撮れる時代のカメラマンというのは、テーマと行動力、表現力、そして何より変人力なんだと実感。もっともっと変人になろうと思いました。

ミスタームーンライトでの映写会は、予想以上に集まっていただき、席はいっぱい。人との繋がりの面白さ大切さを感じました。
日本一周した時の福島での人との出会いが、ここ鹿児島で繋がっているのです。

マスターはビートルズ公認、それは嘘ですが、それ位のスペシャルなビートルズを弾かせたら変人力を発揮するギターリスト。

映写会もいい評価してもらい、とても楽しい夜でした。

写真はミスタームーンライト、ではなく鹿児島美術館。
090306_134801.jpg四泊五日で島を出る。妻に港まで送ってもらいながら、久しぶりに子供のいないランチをとった。そこで、噂で聞いていた美味しいハンバーグのお店に行ってみた。
手作りで暖かみのある店内。
"気"の入った美味しいハンバーグ。
デザートも付いていてるというので、三種類の中から選べるので妻と悩んでいると、コーヒー豆を挽く音が聞こえて来る。
心地好いランチタイムに、会話も弾みました。
帰る前に化粧室に行くと、そこには自分の写真ポストカードが飾ってあった。
とても嬉しい再会でした。
そして、妻はといえば、女性の方には自分が仲間とサーフィンしているシルエットのポストカードがあったと、照れくさそう。

店の方にそのこと伝えようかと思ったけれど、言えずじまい。
また行こうと思いました。

今回は鹿児島に船で渡り、6月の鹿児島県離島カメラマンによるグループ写真展の打ち合わせ。初めての開催ということで、楽しみな企画です。
今日、七日の土曜日は、鹿児島の天文館にあるミスタームーンライトという知り合いのバーで映写会。
その足で東京です。
090304_094031.jpg新しい帽子がやって来た。
日本一周の時からかぶってた、島の仲間の手編み帽子のニューバージョン。
何度も改良を重ねてもらってた前作品。今回は始めからメキシコ風に仕上がって、サプライズでやって来た。
繋ぎ合わせた一本の麻ひもで、てっぺんからずっとまあるく編んである。
んー、その意味は深い。
やはり手編みというのは味があります。
この感覚を写真でも持ち続けないと、と思いました。
この夏は、この帽子でいこうと思います。
090304_085954.jpgいつもの定置網漁の後、小学校の朝の読み聞かせ会でカメ芝居してきました。
みんな目を輝かせて見てくれて、ちょっといい気分。
カメの写真で、自然の事を伝える。
久米満晴写真研究所、快進撃中です。
301tomi 002b.jpgサーフィン仲間で農家をやっている人の貯蔵庫で映写会をしてきました。
真っ白に塗られた壁で囲まれ、映写会のための部屋のようでした。
子供連れの友達が沢山来てくれ、カメ芝居もやり、騒がしくも楽しい時間でした。
映写会では、子供たちは自分の影に夢中で、画面の前を横切ってばかり。
なんだか、それも受け入れられる、楽しい光景でした。
 
やがてこの部屋は沢山の作物で埋まるはず。
豊作祈願。
また、貯蔵庫が空になったら、映写会させてもらいに行こうと思いました。
 

090302_065509.jpg3/2 アカウミガメ メス 定置網漁にて

取付タグNO.57185

甲羅サイズ

090302_065352.jpg 090302_065422.jpg3/2 アカウミガメ オス 定置網漁にて

取付タグNO.57136

甲羅サイズ89×70

090301_073235.jpg 090301_074142.jpg3/1 アカウミガメ オス

取付タグNO.57176

甲羅サイズ74×60

090228_065808.jpg 090228_065725.jpg2/28 アカウミガメ メス

取付タグNO.57137

甲羅サイズ70×57

090227_0703~0001.jpg2/27 アカウミガメ メス

取付タグNO.57174

甲羅サイズ66×87

2/25 アオウミガメ メス 定置網漁にて

取付タグNO.57149

甲羅サイズ69×54