2008年12月アーカイブ

アヒル

| | トラックバック(0)
20081225004453.jpg クリスマスにアヒル。
よく分からないけれど、今年はアヒル姿に変装して、サンタを引き連れ、クリスマス会や各家庭を練り歩く。ウクレレにハーモニカ、それにベルを鳴らし、お菓子を配る。こんなことがもう十年になるはずだった。
はずとは、今年はお呼びがかかっていない事実を当日聞かされたからである。
いつも始めに行く仲間の家で半ばふてくされながら、ドップリ居座って楽しんでしまった。
景気が悪いと、サンタにも影響があるのだろうか?いや、ただ飽きられただけだろうか?
子供に夢を、と始めたサンタ楽団。脱ぎ捨てられたサンタの衣装が、どこか切ない。
20081217000656.jpg今の事務所は、子供の写真で足の踏み場がないくらいです。それは、幼稚園や保育園のおゆうぎ会の撮影が続いたから。会場には、なんて平和な時間が流れていたのだろう、と思う。こういう撮影は、楽しい。
写真は、やがて教室の壁に貼られ、注文をとる、という流れになるのだけれど、この場合の撮影の鉄則は、3人から6人くらいを1枚の写真に入れることだという。ひとりひとりを撮っていたらキリがないし、買ってもらえなければ、プリントした分が無駄になる。
でも、わかってはいるのに、可愛い表情を探して、ひとりの写真をつい親の目で撮ってしまうのです。なので、気が抜けない。
200人以上の親代わりの週末。
その中の2人の親ではあるのだけれど。
20081212113659.jpgアメリカからウミガメ博士がやってきた。メキシコに行くきっかけを作ってくれた人だ。そして、サーファーでもあるから、今でも仲がいい。
先日の日本ウミガメ会議で来日して、その時にも会ったけど、屋久島に寄ってから、種子島に遊びに来てくれた。
定置網漁の船に乗ったり、サーフィンしたり、ビール飲んだり、とてもいい仲間だ。
ウミガメのよく顔を出すところでサーフィンしたら、やっぱり顔をだした。
今から鍋を囲むから、いろんな話し聞いて、知識をもらおう。
20081210171818.jpgこの元長銀で現在新生銀行のビルの出っ張ったホール。そこで、ハーバード大学卒業生の前で映写会やりました。
島とのギャップが凄い。でも皆さん興味持ってくれ、沢山の質問攻め。とてもヤリガイがあった感じでした。この感覚は久しぶり。
あがりに新橋のハーバーインという古いバーでビール二杯。
ハーバー繋がりで「幅」が広がりました。
そして今は気分よく布団に入ってます。
お世話になりました。
明日は少しビッグサイトのエコイベント寄って島に帰ります。
今年の上京はこれで最後。よいお年を。

墓参り

| | トラックバック(0)
20081210102217.jpg一昨日は義理の弟と新百合ヶ丘のライブバーチットチャットへ。昨晩は渋谷の近くの三宿という街のgaru`s barへ飾っている写真の交換に行った。
そのまま、そこで忘年会。集まったメンバーはスーパーウルトラビジネスマンの方々。写真集をサポートしてくれた友達の仲間たちだ。
その凄さは、人との繋がり、義理人情がベースにあってこそなんだと再発見し納得。
そして実家に泊まり朝起きて、お墓参りに行く。先祖がいるから自分がいる。最近はそう思う。だから年末だし、一時間かけて大掃除。なんか気分もいい。
今日の夜はハーバードクラブの講演会。超都会での映写会は楽しみ楽しみ。
20081208160757.jpgまた、島から出て東京へ。一番の目的は10日の映写会。
新生銀行20階という、島とはかけ離れた日本経済の中枢です。呼ばれれば何処へでも、の自分。
都会にのまれないように、島の海やウミガメを映し出してきます。
今から、去年ちょっと映写させてもらった新百合ヶ丘のライブバー、チットチャットへ、挨拶がてら義理の弟と行ってきます。
20081205194810.jpg今作っている映写会を、少し仲間に見てもらいました。
1号機が旅で酷使してくたびれてしまい、先日手に入れた2号機のエプソン新型映写機は、明るいところでも色が出て調子いい。
この時のように、今日は飲むぞ、という勢いに満ちた人たちの前では、
迫力あるサーフィン写真が足りなかったかなと思う。
でも、ウミガメが夢のある動きをしていること、
どうしても伝えたい思いが強い。
サーファーとウミガメは、とても近い存在だということも。

友達のサーフショップSSSの忘年会でした。
20081130173821.jpg
ウミガメ会議も終わり、何日か漁師仕事や天ぷら油集め(バイオディーゼル燃料を作っているところに、手伝いにいっているので)に明け暮れていたら、
ミュージシャンのCARAVANがやってきた。
前より多くの人に、CARAVANの曲が聴かれるようになっているみたいだけれど、相変わらずのCARAVAN。
CARAVANの曲は、聞き込むと、いい。
「旅について」という曲が、いいです。
 
空気が澄んでいて、空のとても綺麗なときにやってきたキャラバン。
昨日のライブが、一ヶ月のツアーの最後だったという。
 
僕は、夜な夜な映写会の準備。
今朝は遅刻ぎりぎりで船に飛び乗り、台風のような大嵐の中の定置網漁の操業。
そして家に帰ると、息子パチとインフルエンザの予防接種に行って、と妻に言われた。
 
そんな暮らしです。